【元葬儀屋】ハーレーダビッド若坊主

俺「先輩の嫌な予感は当たるからやめましょうよーwww変死体とか来るじゃないですかーwww」
先輩「そうだな、気にしないようにしようwww飯食うぞめし!」
あんたの予感は的中したよ…変死体ではなく、ハーレーに乗った不幸が…www

もちろん寺側もこちらに会葬客の予測数や関係会社なんかの内容も聞いてくるし任せます的な時もある。献茶のおばちゃんと、此方の「未だ、ご焼香のお済みで無いお客様に置かれましては云々」のアナウンスを聞いて読経を切り上げたり間引く寺も多いよ。

そうこうして俺はまだ新人だったもんで会葬客に会館前で会葬の案内をしながら坊主をまっていた。坊主を寺院控え室に荷物持ちしながらエスコートするのも大切な仕事の一つだからだ。
ドドドドドドド度ドドドドドドドドドドドドドドガウン‼︎
超カッケーハーレーダビッドソンが寺院専用駐車場に止まる。
まwwwさwwwかwww

こいつが電話で言ってた若いのwwwwwwwww
あり得ねーwww全身皮のライダースーツで来るとか正気の沙汰じゃねー‼︎www
どうする?正面から通して喪主や親族の前を通らせて控え室に行かせるか?
いやいや無いわーwww喪主卒倒するわwww
てな訳でライダーに話し掛け、まずこいつが坊主か否かを確認することにした。
つうかメットとゴーグル取れやwww

袈裟姿の坊さんがハーレー乗って走ってるの見たわwwwww

俺「△△寺様でございますか?」
ハーレー「あ、はい!バイクここでよかったっすかね?」
いいも何もマジかこいつwww
てかメット取れやwww
俺「あー、そうっすねw」
ハーレー「ではよろしくお願いします。」
おもむろに袈裟や法衣の入ったカバンを俺に渡して自分は何やら皮のサイドバック的なモノを取り出した。
俺「そちらもお持ちしますよ」
ハーレー「いや、これは結構です!大丈夫ですから!」
何?大事なもんか?仏具法具の類は値が張るとか聞くし、任せようかな。
などと初心者丸出しの考えん巡らせていたら、おいおいおいおい‼︎
正面突破かい!マジかおめー!頭いかれてんのか⁉︎
焦って止めようとしたが、時すでに遅しwww行っちゃいましたwww喪主卒倒確定www
ハーレー「よろしくお願いします ペコリ」
喪主「ファッ⁉︎」
その格好で礼儀正しい挨拶とかwww逆に引くわwww
その後を変な汗かきながら喪主にペコペコしながらついて行く俺。
先輩、マジでわけわかんないっすwww
たwすwけwてwww(泣)

控え室まで無事?に到着し、荷物を置いて席を外そうと挨拶すると、
ハーレー「あの、司会の方は…」
俺「司会の者ですね、式前には打ち合わせに伺いますのでそれまでごゆっくりお休み下さい。」
つうか、その服着替えるの時間間に合うのかよwww

とにかく若坊主とはいえ僧侶。
失礼の無いように対応しないとヘソを曲げられても先輩に迷惑がかかる。
俺「先輩、導師さん到着されました。」
先輩「おう、あのハーレーまさか坊主のか?」
俺「はい、かなり若い方でしたよw裏から入ってもらいたかったんですが正面突破されましたwww御当家大丈夫っすかねwww」
先輩「笑い事じゃねーや!どうすんだあの空気!www」
先輩、あんたもわろてますやんwww
この時、この後に起こる会館史上稀に見る大事件が待っているとは誰も予想していなかった…。

先輩「おい俺、歳も若坊主と近そうだし、
勉強がてら寺打ち付くか?」
俺「まじっすか?初めてだから緊張しますよ~」
先輩「いやいや、先に俺が入ってその後、お前が茶と茶菓子持ってこい。それからそのまま後ろで聞いてるだけでいいからw」
寺打ちとは念仏の内容がある程度理解出来ていないとまず成立しない打ち合わせなので初心者の俺は後ろで空気を味わえって事らしかった。

面白いから待ってるぞwてか坊主は一般人以上の俗物だらけなのは何でだろうな。知人に浄土真宗の坊主がいるけど我欲の塊としか表現できないぐらいの俗物だわ

18時30分開始だそうで、時間があいたので続きを。
先輩「じゃあ俺が入ったらすぐにそのまま入ってこいよ、喋らなくていいから」
俺「はいw」
コンコン、
先輩「失礼致します、○○会館の先輩と申します、式の打ち合わせをお願い致します。」
ハーレー「はい!どうぞ!」
元気いいなーwww若坊主www緊張してるなーなどと思いながら先輩について入室する。
俺「お茶でございます」
先輩「早速ですがご焼香のアナ」ハーレー「ちょっといいですか!」
俺・先輩「⁈」
ハーレー「あの、今日…突然導師をしろと父に言われまして…大変申し上げにくいのですが………!」
俺・先輩「⁇⁇」

 

 

ハーレー「実は全く読経が出来ないんですっっっつ‼︎‼︎」

 

 

は?

 

 

は?

盛り上がってまいりました

これはひどいwww

ボwウwズw

先輩「……いやいやいや!もう開式しますよ⁈何よりなんで受けちゃったんですかか!?」
ハーレー「父には内緒にして下さい!大学でやってはいるんですが毎日の勤行なんてやってないんです…ホント触りだけしか出来ないんです…いきなり言われてホントの事が言えず仕舞いで…」
おもむろにサイドバックらしき鞄からラジカセを出しながら
ハーレー「これに、前練習で録音した読経が入ってるんです!これを式中に、流してもらえませんか⁈」

 

 

は?

 

 

はあぁぁぁあ!?

 

 

こいつ、馬鹿の?www

 

 

先輩「…もう時間もありません、やるしかないですね…」
マジで?www嘘でしょwwwまさかの口パクっすかwwwwww
先輩「その代わり、何かあっても当方は一切の責任は負いかねますよ!」
あたりまえだw結婚式ならいざ知らず、葬儀は些細な言い間違いや順位の間違いで大事件になり兼ねないシビアな世界だからだ。今考えても先輩、パネェすwww惚れるわwww
ハーレー「はい…覚悟は元より!」
何の覚悟かwwwお前の覚悟のベクトルがおかしいwww

先輩「俺!これ持って会場いけ!今回は司会台を前にする!お前設置変えて来い!」
俺「わかりました!」
ラジカセを俺に投げ寄越しながらハーレーに向かって
先輩「アナウンスなどのタイミングは全てこちらで決めます。貴方は音と動作がズレない様に注意して下さい!」
ハーレー「大丈夫だと思います。」
先輩「思いますじゃねぇ!やれ!」
ハーレー「」
先輩、男前すぎwwwもう命令じゃんwww
何て考えていたが、ラジカセを設置しながらここで大事な事に気付く。

もしかして、このラジカセ操作…俺?

一番重要じゃね?おかしくね?俺、新人なんすけどwww

無理ゲーでも、もうやるしかった。
運命の開式まであと5分を切っていた…。

なぜこの操作が一番重要なのかは察しがいい人なら分かると思うが、まず読経の内容を理解していないと絶対バレる。
恐らく録音されているであろう鐘の音を流れる前に落とし、焼香中の音量フェードアウトやハーレーの口パクに合わせながらの先輩との合わせもあるからだ。
しかも読経内容は通夜に使うモノより長いはず。
だから先輩はハーレーが見えて、会場後ろの音響設備にいる俺を視認出来る配置をとったのだ。

むしろハ-レ-父にチクって修羅場化希望

もちろん報告はしましたよwww
まぁその前に檀家衆からチクリが入ってたがwww

先輩「やるだけやる。もうどうなっても知らん。当家には可哀想だが」
恨むならハーレーでおながいしますw
献茶オバ「式説終わりましたよ」
俺「マイク電源入れます」
もう後は野となれ山となれw
先輩「これより、○歳にて尊き生涯を閉じられました、故○○△様、お通夜式、開式に御座います。…(長いので割愛)…御導師様ご入場で御座います」
流石先輩、流れる様なアナウンス
ハーレーも袈裟に着替え、それなりに見える様になってるなwww

先輩、俺、ハーレーの三人の修羅場が開式してしまった。
ホント逃げたいwww

ラジカセで葬儀とかバチ当たり過ぎだろwwww

先輩「御一同様、合唱…礼拝…お直り下さいませ」
荘厳な空気が流れるなか、会場全てに響き渡る鐘の音…そしておもむろにラジカセのスイッチを押す俺www
ラジカセから流れる音は確かにしっかりとした読経になっていた。
これなら何とか押し切れるか?
しかし先輩は苦い顔をしていた。
俺「?」
先輩はハーレーを見ながら速い、とジェスチャーしてきた。
今ならなぜ早くてマズイかは直ぐ分かるが、あの当時の俺の脳みそでは全く理解出来なかった。
要はこのままだと式の途中でラジカセがB面に突入し、B’zが会館に爆音で流れる可能性があったのだ
(事前にA.B両方確認済み)
俺「そんなこと言っても無理ですよ!」
と身振りで伝えようとすると、献茶のオバちゃんがスッとと前に出た。
そうか!早く焼香を回せばいいんだ‼︎
流石オバちゃん!愛してるぜー‼︎

先輩は満足した様にアナウンスの態勢に入る。
オバ(フェードアウトして、俺君)
俺(はい!)
オバちゃんに促され、音量調節をかける。
オバちゃんには事態の内容は伝えたが、細かな打合せは全く出来ていなかった。
式前の献茶は忙しいからねwww
それでもオバちゃんは凛とした後ろ姿でメイン通路を歩いて行く。
やべえwww抱かれてもいいwww
喪主の脇に膝着き親族焼香の態勢に入り先輩に目配せする。
ここで俺もフェードアウト!
先輩の流れる様なアナウンスが会場に響く。
ここまでハーレー役立たずwwwで言うか何もするなwww

喪主焼香、親族焼香まで無事に済ませ、後は一般会葬だけとなったとき、恐れていた事態が発生した。

 

 

ズレてるwww

 

 

ハーレーの野郎‼︎スムーズに行き出したから安心して口パクん手抜きしだしやがった!
読経というのは詠む僧侶によりけりだがかなりの体力と肺活量がいる。
なので必ず体が上下に揺れたり座り直したりするんだ。
にも関わらずあの野郎!下向いて微動だにしない!バレるだろうが!
と思い先輩を見ると…。

 

顔真っ赤www正に修羅の顔www
後から聞いたが、ハーレーの野郎、緊張の余りチビってしまって身動き取れなくなってたらしい。

今更もうハーレーに何も期待はしないが、せめて邪魔だけはして欲しくないという一枚岩の感情が、先輩、俺、オバちゃんの中に芽生えた。

無事(?)に何とか一般会葬の焼香を済ませ、最後の難関、念仏の締めを迎えた。

俺は先輩から予め、司会虎の巻とも言える事細かに書き込まれた勤行帳を手渡されていた。念仏(ラジカセ)の文言を一字一句逃さないように目で追いかけ、先輩がジェスチャーをした瞬間に音源を落とす。
すかさずハーレーが生声で締めの念仏を唱え、あたかもマイク不調の体でオバちゃんがマイクを入れ替える段取りだ。

 

 

まぁ、やらかすんですけどねwww

ワイルドな坊主だぜ‥

仏さん笑ってたんじゃね?www
ハーレーの事www

いよいよ最後の文言まで秒読み段階に来た。
俺「よし、あと少しで…。」
ラジカセから流れる読経と虎の巻を照らし合わせながらボリュームのひねりを持ちながら先輩とアイコンタクトを欠かさなかった。
5・4・3・2・い…(かぁ~ん)

 

 

え?

 

 

え?

 

 

ラジカセの読経が間違えてるwww
ワンテンポ早く鐘を鳴らしやがったwww

俺「うわっ」
カチっ
先輩「厳かなる読経の流れるなか…(汗)」
オバ「失礼致します」←超冷静
ハーレー か~ん(鐘)

何ならしてけつかるねんwww
馬鹿か!さっき鐘なっただろ!しかも完全に口パクばれたタイミングで!
先輩「」
もう完全に来客にばれたと確信した…www

しかし、意外や意外www
会葬客って坊主の念仏なんて殆ど聞かずに下向いて聞き流してるのねwww
新人だからみんな聞いてると勘違いしてたわwww
それでも何人かは不審な点があることに気付き始めていた。
先輩「巻きでいく。さっさとBGMいけ」
俺「うす!」~♪♫
何とか合掌礼拝までこぎ着けたが、ハーレーが立ち上がらない。
通常、読経が終われば法話をするか、すんなり帰るんだが(本来は9割法話入ります)
ハーレーに限って法話なんてさせたら何言い出すか分かったもんじゃないwww
んで、法話すっ飛ばして退席して貰おうと考えたんだが…。
放心状態のハーレーの姿がそこにwww
お前が昇天してどうするwwwwww
段取り忘れるなやwwwお前の仕事終わってるからwww

何故か喪主の挨拶の前に導師退席のアナウンスを入れ、しかもオバちゃんに付き添われながらリングアウトするハーレーwww
貴様の席はもうここにはない、つうか後で殴るからな!ゲンコツだゲンコツ!

喪主挨拶も無事に終わり、会葬客の見送りに喪主に立ってもらうんだが、そのそばで通夜菓子を俺は配っていた。
俺「お疲れ様でございました、通夜菓子でごさいます」クバリクバリ
喪主「今日はありがとうございました」
老人「あんた、あんな念仏聴くためにワザワザこんなとこ来たんじゃないからねっ」
喪主「はぁ」
このやりとりで確信した!喪主は気付いてない!

ババア!貴様要らぬ事をっ‼︎
棺桶なら倉庫にあるから桐棺から彫刻刺繍棺まで今なら無料大放出だ!だからこれ以上いらん事を言うな!
と死んでも口に出せないながら目線でババアを殺そうとしたが手遅れだったwww

クソババ「あんた、あれ録音でしょ」
喪主「ふぁ⁉︎」

あーあ、イッチマタ。
オラもーシラネ(゚⊿゚)
喪主は俺が一番近場にいた会館員なので当然詰め寄ってきた。
オバちゃんは通夜振舞いの準備、先輩は一仕事後の一服www
やられたw完全に人身御供www
俺(正直に言うか。ウチは頼まれてやった訳だし)
俺「あのですね」

「ちょっと待ってください!」

そこにハーレーがやってきた。
お前が来ると間違いなくややこしくなるから来るなwww
ハーレー「僕がお願いしたんです!念仏が下手くそで、皆さんにご迷惑をかけるのが分かっていたので…」
お?マトモな答えじゃんwwwつうか全てはお前のせいなんだかなwww

喪主「住職さんには若い息子が行くから粗相があるかもしれない、申し訳ないとは聞いていたが、まさかこれ程とは…」

 

 

え? え?

 

 

何喪主w知ってて泳がせてたのかよwww
あんたが一番のタヌキやないかいwww
喪主「俺君、だったかな。担当の先輩さんを呼んで下さい。」
会葬客が帰り、親族も控え室に引いた後…
喪主、ハーレー、先輩、俺(いらなくね?俺)
が寺院控え室で話し合う事になったwww

話し合いの内容は完全に特定されるので割愛させてほしい。

要約すると、会館側は全力でハーレー、当家、会葬客に一番迷惑のない形を模索した結果なので不問に処すし、葬儀代金もきっちり払う(マジ神www)
ハーレーに関しては、住職さんに全て報告させて貰う。関係の無い会館職員まで巻き込んで迷惑をかけた事が小者だ。
腹立たしい
(俺もそう思いますwww)
まず一番に故人に対して今一度謝って貰う。
その後の本人の処遇に関しては、住職さんと会館に任せる。
とのことででした。
喪主カッコよすwwwww冴えないおっさんとかバカにしてホントすんませんしたっ‼︎

このあとは皆さんの想像(希望)通りwww
ハーレーはストレスで円形脱毛症になりましたwww

いくら剃ってもハゲと剃り跡は差が激しくて目立つからねwwwザマァwww
住職さんから直接謝罪も頂きまさしたしwww
ただ、この出来事は会館の上層部には内緒だったんですよねwwwまぁ半年せずにハーレー本人がバラしましたがwww
まぁ喪主さんの懐が深いからハーレーも今現在住職を継いでるし、ウチの会館があの地域で未だに仕事が出来ている訳だ。

 

 

これでハーレーダビッド若坊主終演に御座います。
ご静聴頂きましたる皆様方に於かれましては、不満もあると存じますがお時間に御座いましたwww

 

 

本当に体験したガチオカルト体験

 

化け猫を祀る猫寺

応援に出た帰り、自宅葬用の祭壇を積んだトラックで山道を走っていた。

ガシュっ

俺(やべっタヌキかイタチか?)

後続や対向車も無いので轢いたであろう左前輪を見に降りた。明らかに轢いた感覚があったのにいくら見ても血の跡一つ着いていない。

俺(っかしいなー?後ろに飛んだか?)

立木が邪魔だったのでフロント側から右に廻り、後ろを見ようとした。

いない。

????