嫁が間男の子を2回も堕胎していた。娘(14)「あの女を捨てよう」俺「落ち着け」娘「それ以外ないよ」→結果・・・

390: 師走のジジイ 2017/03/23(木) 01:49:10.01 ID:YNIuRYEZ0
部下が多大なミスして会社に損害を与えた

立場上こっ酷く叱ったが余りにもの落ち込みようで罪悪感が出てきて
激励のつもりで飲みに連れて行く。2人きりで

居酒屋では仕事の相談を受けるが部下はまだ吹っ切れてない

居酒屋を出るとまた泣き出し、それで放っとけなくなり思わず抱きしめてしまう
抱きしめ返してくる部下がその時だけ愛おしくなり
酔もありホテルにGO!!そのまま関係を持ってしまう

【ネタも歓迎!】嫁の浮気【雑談しながら待ってます】其の五十四

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1482405310/
罪悪感がありこれっきりと自分に言い聞かせるも
部下から仕事の相談との名目で誘われるようになり
また2人で呑み→ホテル

これが2年前の出来事

更にズルズルと関係を持ち続け恒例と化して初めて気持ちが部下にあることに気づく
抱かれるときゴムも付けないようになる
そのしっぺ返しは「妊娠」という形で現れた
こっそり堕胎して、更に2回目の堕胎を経験する

これが1年前の出来事

嫁の日記に事細かく書かれていた
初めは「小説?」とか自分に言い聞かせてみたが
やはり事実であることに変わりなく悲しみの波が押し寄せてくる

最近の日記には「どうやって俺に切り出そうか?」「どうやったら円満に離婚できるのだろうか」など綴っている

読み終わる頃俺にこの日記を差し出してきた娘(14歳)が突っ伏せて号泣している
娘「ママは私たちを捨てるの?」と聞いてくるが
ヘタレな俺は何も答えられず涙だけが流れていた

しばらくすると娘が「私たちが捨てられるんじゃなくて、私たちがあの女を捨ててやるんだ!」と言い出した
俺は窘めたが娘の意思は固く、それ以外の答えはないと言い張った

このことは嫁には内緒にして娘と2人でなんもなかったように過ごす努力をした
1週間ごにもう一度娘と話し合いした
やはり娘は離婚を、離別を望んでいる
それは恨み事ではなく「ママのため」らしい
嫁のために離別して嫁は嫁の好きな人と一緒になることを望んだ結果だそうだ

続き…↓↓↓