数年前の話だけど、ニートだった弟が親を殺してしまった

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 22:52:13.34 ID:VO+gJ9pW
数年前、ニートの弟が両親頃した。
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 22:53:03.83 ID:VO+gJ9pW
立ったらお話します。
と言うか命日近づいて心苦しくて…聴いて

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 22:58:00.59 ID:Ft42/EQD
語られ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 22:59:36.92 ID:sSJws5X3
待ってるよ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:01:45.36 ID:VO+gJ9pW
書き溜めもしてないし遅くてごめん。

ニートが不登校になったのは、ニートが中学一年の秋でした。

色々言ってたけど、兄の俺が要約すると「部活の上下関係と同級生とうまくいかなかった」との理由だった。

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:04:43.83 ID:VO+gJ9pW
ありがとうございます。

俺は剣道部に入ってて、全国大会で準優勝したりしていた。クラスでは今思えばぼっちだったけど、成績も良くて、生徒会長(投票と言う名の押し付け)やったりしてた。

三歳したの弟は、そんな俺を誇らしく思ってくれて、剣道を始めた。

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:06:38.11 ID:VO+gJ9pW
俺が高校生になった時、弟が中学に上がって剣道部に入った。

他の部員には、おそらく弟が部に入るだろうと思って、よくしてくれるよう伝えておいた。

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:08:45.55 ID:VO+gJ9pW
だけど弟は、中学デビューをやらかそうとして失敗した。

俺の地元はクッソ田舎で、当時も少なかったけどリーゼントの長さでいけてる度合いを図る輩がいた。所謂DQN。ちなみに8年前の話だ。

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:10:56.73 ID:Ft42/EQD
見てるから

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:11:13.82 ID:L7PjXcNu
見てるぞ
ゆっくりでいいから書いてけ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:13:53.44 ID:VO+gJ9pW
ありがとうございます…

弟は全長30㎝近いリーゼントで入学した。当然改造制服で。しかしリーゼントのお陰で面が被れず、俺の後輩達に相当しごかれたようだ。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:15:04.48 ID:VO+gJ9pW
次の日、奴は部活をやめた。俺の影響でどうたらこうたら、一年で中々のポジションにさせたくせにだ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:18:51.54 ID:VO+gJ9pW
弟は、俺のせいで自由な中学ライフが潰されたと言った。二ヶ月前に「兄ちゃんと同じ部活で楽しい学校生活送りたい」とかいってたのだがどうも良く聞くと、地味な基礎練習とか、練習場所をめぐる地味な場所争いとかを全く想像していなかったようだ。

突然大会に出て、俺と同じか俺以上の成績を残せると思っていたらしい。

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:20:27.35 ID:L7PjXcNu
いきなりスターになれると思っちゃったのか・・・
下積み時代とかも大事ってことわかってほしかったな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:27:08.78 ID:VO+gJ9pW
>>18
当時の弟に聞かせたい。俺も説明したけど、わかってもらえなかった。もっとわかるように説明すれば良かった。

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:22:40.28 ID:VO+gJ9pW
弟は俺を尊敬してるんだか見下しているんだかよくわからなかった。たぶん俺をよく褒める父と、弟を過保護にする母との間で自分の立ち位置がわからなくなっていたのかな、と今では思う。

俺がぼーっとしている間に弟はスペシャルDQNに、俺はそこそこの高校に進学した。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:31:00.01 ID:VO+gJ9pW
俺は高校でも剣道部にいた。だからこそ弟が部活やめたのに部にちょいちょい顔出したり、部員(俺の後輩だけど奴の先輩)にいじめをしたりしているのをきいていて、とても胸糞悪く思っていた。

家で顔を合わせることはほとんどなかった。弟は母子家庭の母不在みたいな女の子と付き合っていて、GWあたりにはもう家に帰らなくなっていた。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:34:03.42 ID:VO+gJ9pW
両親は厳しかったけど俺たち兄弟の考えを尊重してくれるひとたちで、割と自由にさせてくれていた。だから、弟が彼女の家に入り浸っていても特に責めたりせず、彼女にご飯食べにおいでとか言う親だった。

でもそのフレンドリーさが弟には気に食わなかったらしい。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:36:56.85 ID:L7PjXcNu
なんだろう
こういう風になるのって愛情不足なのかな
普通の家庭っぽいけど

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:57:04.69 ID:VO+gJ9pW
>>25
愛情…少なくとも俺は足りてました。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:40:32.90 ID:VO+gJ9pW
弟は、中1の夏休み前に、リーゼントなのにヤンキーなのにぼっちという特殊な状態になっていたらしい(彼女は塾で出会った別の中学の子)

なので暇を持て余して剣道部にちょっかいだしたり、
教室で授業中にふざけたりしていたのだが、
剣道部の後輩からクレームがはいって、いよいよちゃんと怒ることになった。

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:44:49.12 ID:VO+gJ9pW
ヤンキー気取りの弟、俺のメンツはどうでもいいけど後輩に迷惑をかけた弟が許せなくて、そんな弟に暴力で支配されてる彼女にも腹が立って、二人を呼び出した。

もし俺が我を忘れてボコボコに殴っても止めてくれるよう、家の庭に呼び出した。弟はDSのゲームがどうこう言ってたけど関係ない。玄関に到着した時点で彼女後と引きずった。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:47:41.37 ID:VO+gJ9pW
弟の彼女は泣いていた。弟を殴らないでと。そこにたまたま俺の当時の彼女がきた。俺の彼女は俺の一個したで剣道部、あるいみスネークだった。当然俺の味方で、弟の彼女を諌めて、縁側まで兄弟対決を見にきてくれた。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:50:36.88 ID:mp2Ip8Lo0
俺は弟がひきこもりになってDQNじゃなくてヲタクになった。そして数年後俺がヲタクになった。血は争えないなとおもった。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:58:47.71 ID:VO+gJ9pW
>>30
誰も傷つけないって、凄い生き方だと思います。親御さんを大事にしてください。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 23:52:55.68 ID:VO+gJ9pW
弟は俺にいきなり殴りかかってきた。剣道バカの俺に、素手なら勝てると思ったのかもしれない。ゆっくりしたパンチだった。

そのパンチを掴んでねじって、でも利き手を痛めたら後で面倒だと思って左肩を極めた。ギギギ…パキンて音がして、弟は鼻水と涙を流しながら謝ってきた。

まずは弟の彼女に、次におれの彼女、次に俺に謝罪をさせて、親にも謝らせるように約束させた。彼女たちには帰ってもらった。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:05:57.27 ID:WDj99F+Q0
支援

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:07:38.59 ID:Oe3obgUC
彼女たちが帰って、俺たちはリビングでお茶を飲んでいた。どうしてこうなったのか、彼女たちや親以外に謝る相手がいるんじゃないか(迷惑かけた相手がいるでしょ、みたいなかんじで)聞いてみた。

弟の懺悔大会が始まった。
剣道をばかにしたこと
俺の後輩を好きになって、でもうまくいかなくて処女を暴行したこと
暴行した後輩をいじめたこと
暴行した後輩の彼氏をいじめたこと
親の財布から金盗んでること
俺のお年玉貯金全額使ったこと
彼女の親の財布から金盗んだこと
同級生を20万円くらいゆすってること
彼女が生理遅れて、腹蹴飛ばしたら血が出て救急車のお世話になったこと

…他にもいっぱいあったけど、この辺で俺の気が遠くなって覚えてない。

根性がどうこうより、生まれながらのクズなのかなと思った。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:11:51.23 ID:WDj99F+Q0
ちょっと人間とは思えないやつだな・・・

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:14:00.36 ID:Oe3obgUC
>>37
なかなか、現実として認識できませんでした…やっぱり他の人がみてもクズですよね…

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:18:49.73 ID:WDj99F+Q0
>>39
なんか道徳とか倫理とかが欠けてるってか無さそうだ
ここからせめて更正してほしかったが・・・・

まあゆっくり頭整理しながら書いていけ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:21:57.89 ID:Oe3obgUC
>>40
甘やかされすぎたのと、彼が自分を甘やかしすぎたんだと思います。
たまに同じ血が通ってるのだからと、自分を振り返ります。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:12:54.15 ID:Oe3obgUC
弟の告白はなかなか現実として頭に入って来なかった。

しばらく、両親や彼女からしょっちゅう「どうしたの?」と心配されるようになった。

夏休み前、俺の高校は通信簿を渡すのと三者懇談が一緒のイベントで、何故かウチだけ両親が仕事を休んできてくれた。

帰りに父が外食に誘ってくれて、大好きなとんかつをご馳走してくれた。とんかつを三人で食べながら、俺は弟だけいないのがかわいそうだな、一緒にみんなでとんかつ食べたかったなと思った。

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:20:28.90 ID:Oe3obgUC
とんかつを食べながら、父に弟のことをあれこれ聞かれた。弟の肩があり得ない脱臼のしかたをしていたのでやっぱり不審に思っていたらしい。

親が聴いたら悲しむだろうところは端折って話した…そしたら父親が激昂して、結局全部話す羽目になって、それで相手方に謝りに行こう、弟を連れて行くために探そう(このころ弟は彼女の家やパチンコ、ゲーセンに入り浸っていた)という話になった。

弟はすぐに見つかった。ゲーセンで競馬のゲームをしていた。

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:34:54.80 ID:Oe3obgUC
父はギャンブルが嫌いな人だ。ゲーセンってだけでも、家族で行ったことはほぼゼロだった。競馬のゲームの台にいた弟を、首がグルンて回るんじゃないかと思うほどの勢いでぶんなぐった。ちなみに父は極真空手の人だ。

母と俺は「わぁ!なぐりよった!」て見てた。ゲーセンの店員さんが駆け寄ってきたんだけど「うっとこのボケやらガキばっか遊ばしよってメシ食ってるダニは黙っとけ!」って結構ひどいこと怒鳴りつけて、鼻血垂れて気絶してる弟をズルズル引きずって車で連れて帰った。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:35:30.42 ID:WLjdmyrz0
ROMってる。肉親の>>1には悪いが、弟がクズ過ぎてコメントできない…

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:36:39.32 ID:Oe3obgUC
>>48
ありがとう。屑はもう俺だけなんだ。安心して叩いてくれ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:37:36.49 ID:zx2oYlD+0
見てるから心配すんな

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:44:42.57 ID:Oe3obgUC
>>52
ありがとう

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:38:20.51 ID:3jYDApn5O
何かレスしたくても言葉が見つからん

ゆっくり書いてくれ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:45:44.54 ID:Oe3obgUC
>>53
俺、まだ身内のことなのに言葉がないんだ。そんなクズよりよっぽどあなたは上等だと思います。

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:44:22.59 ID:Oe3obgUC
家に帰ったら地獄が始まった。
弟は後ろでに肘と肘を両手でつかんで正座のポーズ。俺たち家族はリビングのソファ。

俺が父に話した一つ一つを暴く裁判。認めても認めなくても容赦なく父は殴ったし、蹴った。
父は人を傷つけることを子供に絶対させないように俺たちを育てた。なのになぜかこうなった弟…言い訳も全部人のせいで自分は悪くなくて、お金を盗まれた相手が油断したのが悪い、そこに財布があったら誰だってそうすると宣った弟。

途中から父に殴られるためにわざと言ってるのかと思うほどだった。弟がしゃべるたび、反省の色が見えなくて頭に血が登る両親と俺。

日付が変わった頃、反省しろ、明日また話そう、と父が弟を解放した。

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:47:05.83 ID:aityRU5J0
今晩はここに決めた

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:52:57.89 ID:Oe3obgUC
>>57
ありがとう。でも胸糞悪いですよ。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:57:10.22 ID:aityRU5J0
>>59
例え胸糞悪くても気になって仕方がない

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:52:34.17 ID:Oe3obgUC
それから一二ヶ月、秋から冬にかけて弟は完全引きこもりニートになった。離れに住んでる祖母と母屋に両親、俺たち兄弟の五人家族だったんだけど、弟が無理やり祖母を母家に移して、離れに弟が引きこもる生活が始まった。

母屋にいた時は弟が夜出かける音がして目が覚めてたけど、離れに住むようになってからバイク(無免許原付)の音もしなくなっていた。それとなく後輩に聞いたところ、ゲーセンで父にボコボコにされてる姿を見た別のDQNに見られていて、ハブられたらしい…。

弟は離れに引きこもり、1月15kgくらいのペースで太って行った。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:58:38.30 ID:Oe3obgUC
冬が近くなってきた11月の22日夜中、ドカンという家の揺れで目が覚めた。柱を大きな木槌で殴ったような音、とそんな音聞いたことがないのに思った。

ばあちゃんの悲鳴が聞こえて、ドゴッていうくぐもった音で中断されて消えた。

俺は直感的に、ああ弟がついにきたかと冷静に思いつつ、ドン!ドガッ!ガンッ!という音が近づいてくる気配に耳をそばだてた。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 00:59:28.73 ID:E5CeSIgE0
ドンだけ重いんだよ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:04:35.15 ID:Oe3obgUC
>>62
当時弟は80kgくらいでした

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:01:22.49 ID:3jYDApn5O
無理せず書けよ…

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:05:15.62 ID:Oe3obgUC
>>63
ありがとうございます。
やっぱり思い出して楽になる部分と、そうじゃない部分がありますね。

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:02:08.68 ID:WDj99F+Q0
ばあちゃんの悲鳴・・・?

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:02:47.47 ID:7KwcHe/50
気になって眠れない

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:03:16.51 ID:Oe3obgUC
弟は、蛇行しながら俺の部屋に近づいているようだった。

ドン!ドガッ!階段のあちこちに木のハンマーを当てながら、ひきずるような足音が近づいてくる。

両親は、祖母は生きているだろうか、もし皆しんでいたら俺はこの先どうしたらいいんだろう。正当防衛…このころ過剰防衛で逮捕された人がニュースに出ていた。

心臓がバクバクいうのを通り越してバババババとドクドクドクドクの間みたいな音を立てていた。

俺の部屋の前で、足音が止まった。

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:04:38.60 ID:E5CeSIgE0
これまじかよ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:07:36.66 ID:Oe3obgUC
>>69
釣りで、家族がいたらどんなにいいかと思います

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:05:25.68 ID:WDj99F+Q0
おい、洋画のホラーとかによくあるシーンじゃねーか・・・

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:07:53.42 ID:Oe3obgUC
>>71
日本で現実でした

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:11:12.72 ID:IKgPBZi1O
怖えぇ・・・同じヒキニートだとは思えない

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:12:10.14 ID:Oe3obgUC
俺の部屋は、簡単な鍵のついたドアがしまっていて、弟の姿は見えなかった。

ベッドでぶるぶる震えながら、俺は助かる、俺は助かると思い込もうとした。

部屋の前で、はぁはぁ荒い息の音がする。俺の息の音かもしれない。だとしたらドアの前には誰もいなくて、俺がただ息を荒げているのかもしれないと思った。

次の瞬間、ドン!とドアが鍬(くわ)で破られた。

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:12:47.38 ID:E5CeSIgE0
ぎゃー

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:19:00.48 ID:Oe3obgUC
>>79
わー

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:12:55.20 ID:4lUq2rHA0
追い付いた。見てるよ

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:19:23.98 ID:Oe3obgUC
>>80
ありがとうございます。

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:16:26.75 ID:CTtQv6zw0
見てます

続けて

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:20:26.04 ID:Oe3obgUC
>>83
ありがとうございます

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:16:29.02 ID:3jYDApn5O
なんか悲しいな…

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:20:44.32 ID:Oe3obgUC
>>84
お墓参りはかかしません

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:18:01.06 ID:CTtQv6zw0
まだか

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:18:21.74 ID:Oe3obgUC
ドアの向こうは廊下で、窓から月明かりに照らされた弟がシルエットで見えた。

俺は何と声をかけたものか頭を回転させて、思いつきで「○○ちゃん(弟の彼女)がかなしむよ」とできるだけ冷静に話しかけた。と同時に枕元の家電の子機(当時は携帯通話が高かったのです)から110番を押した。

映画で見たみたいに、相手をなだめながらこちらの居場所を伝えようと思ったのだが、予想以上に大きな声のオペレーターが電話に出た。

ああ俺ここで死ぬと思って、おしっこ漏らした

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:19:57.90 ID:CTtQv6zw0
>>86
やめてやめてやめてー

でも気になる

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:19:36.28 ID:E5CeSIgE0
オペレーター馬鹿すw

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:35:10.00 ID:Oe3obgUC
>>90
いや、あのゆっくりした大声でたぶん通報者を冷静にさせるんじゃないでしょうか…わからんけど

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:20:46.10 ID:1tpku0wg0
今書いてるの弟なんじゃね・・・?

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:22:10.16 ID:WDj99F+Q0
>>97
いやあああああああああああああああ
ゾワッっとしたわwww

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:22:12.97 ID:CTtQv6zw0
>>97
怖いこというなよ…

おい…

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:35:51.88 ID:Oe3obgUC
>>97
兄です。生きててすみません

103: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 01:27:44.10 ID:Fvj1FCwG0
ふむ・・・

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:33:03.18 ID:Oe3obgUC
「事故ですかー、事件ですかー!もしもーし!事故ですかー、事件ですかー!もしもーし!事故ですかー、事件ですかー!もしもーし!」

オペレータの声と、弟の上下する肩がシンクロしてた。俺はもうここで死ぬんだ大丈夫だ(?)と思った瞬間、それまでヒューヒュー喘息みたいな落としかしなかった喉から、震えてたけど大きな声が出た。

「事件です!弟が家族を殺して回ってます!僕の目の前で鍬持ってます早く助けて!!!!!」

…パチ、という音がして部屋が蛍光灯の電気で照らされた。弟は何も言わず、部屋の電気のスイッチをいれたらしい。

返り血と、白いおぼろどうふみたいな欠片にまみれた弟が立っていた。

弟は右手に鍬を、左手に鎌を持っていた。こちらを、目をかっぴらいたままニヤニヤ(矛盾しているけどそうとしか言いようがない)しながらみつめていた。

唇をしきりに舐め、瞬きを異常な回数していた。

何分見つめあったかわからない。

遠くからパトカーの音が聞こえた。弟はまだこちらを見ている。パトカーの音が止んだ。弟はまだこちらを見ている。

何とも言えない間のあと、弟は
「さようなりっ!!!!」
と絶叫して両手で握った鎌で、首をかっ切って倒れた。

…失神とか、できなかった。

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:35:45.32 ID:CTtQv6zw0
>>106
怖すぎわろえない

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:35:08.21 ID:E5CeSIgE0
さようなりか…

113: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 2011/11/22(火) 01:35:49.38 ID:vEc3BOGT0
追いついた
続きはよ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:36:16.33 ID:HAebixknO
弟死んだのか
確かに胸くそ悪いわ

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:38:36.83 ID:yUcUXxbxO
追いついた

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:39:32.94 ID:3jYDApn5O
まだ途中なのに悪いけど、自分のことクズとか思うなよ…

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:40:52.00 ID:E5CeSIgE0
弟さんも何かが狂っちゃったんだろうな

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:46:28.77 ID:Oe3obgUC
警察の人は、土足で家に上がってきた。
「生きてる人いますか⁉」
とか結構ひどいこと言いながら俺の部屋までズカズカやってきた。

俺がベッドで(漏らして)ないていたのと、凶器を持った人間の死体が部屋の入り口を塞ぐように倒れていたので、俺は保護される形で警察に連れていかれた。

祖母や両親、弟の身体は、たぶん見たんだろうけど覚えてない。

この件は全国紙にも載ったし、ニュースにもなった。

来年結婚が決まって、相手の親になんて説明したもんか悩んで、正直に話そうと思って頭整理するためにスレ立てたら存外怖い話みたいになっちゃった。ごめんなさい。

はじめてのスレ立てでしたが、おまいらの暖かさが沁みました。

彼女にもこの話をしていなかったので、勇気を出して明後日、新聞の切り抜き持って親御さんに挨拶に行ってきます。

みんなありがとう。
この件で警察の人に「どんな人間も、死ぬ時はわからないけど生きてる時は幸せでいる権利があるんだよ、負い目は感じちゃいけないよ」と言われたのを思い出しました。

こんな怖いスレに付きあってくださった皆が幸せになります様に。

ではまた

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:48:43.48 ID:cBrD2mhX
>>127
警察いいこと言ったな

ちょっとはスッキリしたか?
おまえは幸せになれよ

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:50:23.82 ID:V7siqLfe
>>127
元気だせよ!
俺たちなら大丈夫!
>>1が幸せになれてよかった!

弟の分も、>>1が生きるんだ!

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:52:34.89 ID:jK36a2my/50
>>127
乙!
結婚決まってるのか。それならお前こそ幸せにならないとな。

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:50:37.41 ID:OHNHrQMi
>>1
彼女と幸せに

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:54:37.62 ID:DnMMfxi
幸せわけてやるよ。
だから幸せになれ。

135: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2011/11/22(火) 01:51:02.08 ID:ctVz0n3
これ、実話なのか…
凄まじすぎるぞ