中1の頃、俺が同級生のショタと恋してた話。

って言ってもずっと前の話なんだけど。

まだ俺中一で向こうも中一だけどさ、向こうはめっちゃ可愛い!!もうね、超シ ョタっこwwwwそれまで男を可愛いとは思った事なかった。

でもさ…超恋してたの俺…。

 

きめぇ俺wwwwwwwwwwww

 

授業が終わるとそいつ真っ先に俺のとこに駆け寄ってくるの。…もうね、めちゃめちゃ可愛かったんだよ。日々俺の思いは募ってくるんだなこれが。

…ほんとな、そのこは可愛かったんだ。

 

中学生くらいってさ、同姓に憧れることが多いとか言うけど、そんなのじゃなかったんだよ。

本当に可愛い女の子に恋焦がれるようだったね。

まぁ、、そんな感じで、あきらかに男同士としてはありえない友達関係だったんだ。

クラスの皆も最初は気持ち悪がっていたけど、そのうち生暖かい目で見守ってくれるようになったんだなこれが。

 

で、気付いたら学校から帰っても毎日遊ぶようになったんだ。

そういうときは抱き付いたりとか、ベタベタしたりとかはなかったんだな、不思議と。

本当普通にサッカーとかゲームしたりとかしてた。

その頃はまだガキが携帯持つような時代じゃなかったから、いつもその子の家に電話してな。まぁ学校以外じゃ普通の親友ってとこだ。

 

で、ある日いつものように二人で遊んでいたら…

続き…↓↓↓