合コン行ってきたwwwwwwwwwwwwwwwww

1:2016/05/02(月)00:33:23 ID:

そもそもの事の始まりから話すわ

大学の同級生からLINEのグループに誘われた訳よ
そりゃ誘われたら入るじゃん?そりゃあ入るわな
で、いざ入ってみたら
『?』
『1ちゃんいるじゃん(笑)』
『(笑)』
みたいなレスのあと15分くらいの無言
グループ名が合コンふぁいとー!って名前だったから(あ、私間違われて招待されたのかな)って思った

3:2016/05/02(月)00:36:13 ID:

沈黙に耐えきれずに『え!?合コン!?いついつ!?』みたいなレスをしてしまった
増える既読無視と心の傷に耐えながら返事を待った
そしたら『今日の18時からだよ』とやっとレスが来た
おせえよカス死ねwwwwwwと心で煽りながらも『(○´∀`)ゞラヂャ!』と女子力を尽くす
4:2016/05/02(月)00:37:02 ID:

いいよ
続けて
5:2016/05/02(月)00:37:43 ID:

そして待ち合わせ場所等打ち合わせしながら化粧を始めた訳
まあ化粧なんだか整形なんだか分からんラインだったんだが
8:2016/05/02(月)03:20:39 ID:

待ち合わせ場所に着くともう皆居やがるwwwwwwwww
なんで20分前に着いた私が最後なんだよwwwwwwwwww
「1ちゃん遅いよー!」
「ごめんww突貫工事に時間掛かって☆」
「え?」
なんてコミカルな会話を弾ませながら現地へ向かった
というか私入れて4人だったんだけど何故か1人しか口聞いてくれなかった
12:2016/05/02(月)03:25:11 ID:

でまあ着いた訳wwwwwwwwwwwwwwwww
そしたらなんとイケメンばっか!!!
そもそも私以外は皆可愛かったからレベル高いのではないかと
期待してたんだがまさかの全員イケメンにブス歓喜
でも誰も私と目を合わせなかったからこいつらDTなんかなと思った
13:2016/05/02(月)03:26:05 ID:

>>12
お前が余程ヤバいやつなのはイケメンの雰囲気から察することが出来た
14:2016/05/02(月)03:27:44 ID:

そんなDT達をリードしてやろうと「すいません、お待たせしましたー☆」と声優もビックリのアニメ声で声を掛けた
まあ周り言わくみぎわさんみたいな声らしいけど
そんな事はどうでもいい、とりあえず声を掛けた
そしたらなんと驚きの一言
「あれ?人数増えたんだ」
そう、ここで私を呼ぶつもりが無かった事が確定してしまった

15:2016/05/02(月)03:30:48 ID:

男の人数は3人だった
本来3対3のオーソドックスな合コンだったのだろう
そこにいきなりブスが紛れ込んでいた
そりゃあ男共も目を逸らすわな
だが私は自分を見て欲しかった、存在を認めて欲しかった
普段スッピンなのに今日は化粧をがんばったんだ
可愛いね、その一言が貰えれば私は今日来てよかったと思える
16:2016/05/02(月)03:33:13 ID:

ワロタ
18:2016/05/02(月)03:33:43 ID:

頑張ろう
意気込みを胸に秘めつつ私は席に着いた
しかししばらく待ってもなかなか自己紹介が始まらない
唯一口を聞いてくれる子に耳打ちをする
「ねえ、自己紹介とかしないの?」
「あ、そうか…ごめんね、1ちゃん」

「私達今日会うの初めてじゃないんだ」

19:2016/05/02(月)03:34:18 ID:

痛すぎて見てられない
20:2016/05/02(月)03:34:56 ID:

実話だとしたらかなりヤバいぞ
22:2016/05/02(月)03:36:12 ID:

話を聞いてみればこうだった
以前3人で遊んでいた時にこの3人組にナンパされた
その時に連絡先を交換しており、少し遊んだりもした
合コンと銘打ってはいるが、ぶっちゃけお食事会みたいなもの

心臓の鼓動が速くなってくのがわかった

23:2016/05/02(月)03:36:32 ID:

やめて…
24:2016/05/02(月)03:37:03 ID:

コピペになるレベルのヤバさ
26:2016/05/02(月)03:38:00 ID:

何故私はここにいるのだろう
自問自答のスピードが上がる度に心臓の鼓動もシンクロしていく
帰ろう、そう決意した時に信じられない事を隣の子が言い出した

「ねえ、1ちゃん初対面だし自己紹介してもらお!」

27:2016/05/02(月)03:40:45 ID:

なんなんお前クソワロタ
28:2016/05/02(月)03:42:13 ID:

笑えない
29:2016/05/02(月)03:42:45 ID:

公開処刑
読んで字のごとく、まさに死ぬかと思った
美男美女に見られながら自己紹介
自分はブスで声はみぎわさんだ
みぎわさんが自己紹介してたら笑うだろ?私だって笑うよ
でも断れる空気じゃなかった
泣きそう、いや、泣いてたかもしれない
それでも震えそうになる声を必死に整えながら喋ろうとした
その時、幹事らしき人が助け舟を出してくれた
「先に飲み物頼んじゃおうよ、1ちゃんごめんね水差して!」
あ、旦那様見つけた、と思った
30:2016/05/02(月)03:45:08 ID:

流石イケメン
31:2016/05/02(月)03:45:19 ID:

見てるこっちのMP(メンタルポイント)がゴリゴリ削られていく
32:2016/05/02(月)03:46:28 ID:

女性陣がカルーアミルクやカルピスサワーなど頼んでいる時に必死に頭を働かせた
彼女達はナンパされた側というアドバンテージがある
そもそも3組のカップルが出来てるようなもんだった
私はこれからどうやってこいつらを蹴落とそうか
そんな時に注文を取られ、私はとっさにこう言った
「あ、お冷くださーい」
目の前に既に置いてある水に気付くのにそう時間はかからなかった
35:2016/05/02(月)03:49:42 ID:

「1ちゃんもう酔ってるのーwwwwwwwwww」
「水wwwwwwwwwwwwあるよwwwwwwwwww」
「は?」
なんと言うかもう駄目だった
笑いものにされるためだけにここにいるのかな、と思った
でも流石は私の旦那様
(落ち着いて、俺はちゃんと待ってるよ)
みたいな目でじっと見てた
その目に私は元気づけられ、なんとかウーロンハイを頼めた
36:2016/05/02(月)03:53:07 ID:

そして飲み物も到着し、私のターンがきた
「初めまして!今日は彼氏を見つけに来ました?1です、よろしくお願いします!!」
※原文のままです
旦那様の方を見ながら瞬きもせず真顔で言い切った
他のヤツらにはどう思われてもいい
ただ旦那様に私の想いを知って欲しい、その一心だった
想いが伝わったのか、旦那様はポカンと口を開けたままこっちをジッと見つめてた
37:2016/05/02(月)03:53:57 ID:

>>36
実話なのかよ…
41:2016/05/02(月)03:55:31 ID:

>>37
多少はぼかしてるが全部本当だわ
38:2016/05/02(月)03:54:01 ID:

無駄に文才で草
39:2016/05/02(月)03:54:12 ID:

一応ここまでが前座だな
ここから悲劇の幕開けが始まる
40:2016/05/02(月)03:54:48 ID:

もうハッピーエンドはないよね…
42:2016/05/02(月)03:56:36 ID:

どうしてこうも自分から生きづらい世界を作っていくのか
44:2016/05/02(月)03:58:26 ID:

酒のスピードが落ち着いた頃、男の1人がゲームをしようと言った
まあ簡単なもので、ジャンケンをして負けた一人が罰ゲーム(暴露話的なやつ)が書かれている札を引いてそれに書かれた内容の暴露話をする、というものだった
これで旦那様の素顔を暴いてやる!と意気込むも初っ端から私が負けた
45:2016/05/02(月)04:01:38 ID:

面白い
46:2016/05/02(月)04:03:13 ID:

札にはファーストキスの話をしろと書かれていた
困った、私はキスどころか間接キスすら殆ど経験が無い
というか中学の頃私のリコーダーの先端を誰かの荷物に入れるというイタズラが流行り、私が口に付けた物を触ると声がみぎわになるという噂が流れたほどだ
しかし、流石にこの場でそんな暴露話はできない
そんな時にちょっとしたジョークを思い付いた、これはウケると
「えっとー、今日の夜中かなー、相手はー、内緒っ!」
旦那様をガン見しながら真顔で言った
47:2016/05/02(月)04:04:37 ID:

お前wwwwwww
すっごい痛いな
49:2016/05/02(月)04:07:08 ID:

お前がナンバーワンだ…
48:2016/05/02(月)04:06:13 ID:

「…」
あれ?みんな死んだ?と錯覚するくらい場が白けた
真顔がいけなかったのか、でも笑うとなおブスだしな
考えながらも旦那様を見続けていたので皆がどんな顔でいたのかは見れなかった
旦那様は吸っていたタバコをジョッキに落としてしまい、「ごめん!ちょっとお腹痛いわwwwwww」とトイレに行ってしまった
50:2016/05/02(月)04:08:24 ID:

他の男達も連れションで場から離れ、女だけになった
「…あのさ」
今まで私と口を聞かなかった子が口を開いた
「…帰りなよ、あんた、居ても邪魔だし」

失敗したんだとその時に気付いた

51:2016/05/02(月)04:09:37 ID:

あぁ…
53:2016/05/02(月)04:10:03 ID:

キツイの…
52:2016/05/02(月)04:09:44 ID:

失敗に気づくの遅すぎだろ
普通3:3の時点で気づくわ
54:2016/05/02(月)04:10:14 ID:

>>52
いや、突っ込むところが多すぎて…
57:2016/05/02(月)04:12:53 ID:

でも私は旦那様と結ばれたかった
何故なら私はまだ可愛いね、と言われていない
だから旦那様を待とうと思った
何も言い返せなかったのでシカト決め込んで待ってた
男達の帰りと女の子が立ち上がったのが同時で助かった
▼続きはこの下▼