《体験談》俺が小児ガンで入院してた1年4ヶ月間の話する。今、自分を変えたいと思っているあなたへ

病気の話&一緒に入院してた女の子の話がメインな感じに語ろうと思う(一応時系列)。

冗長な文章だが暇つぶし程度に読んでくれると嬉しいな。質問も出来る範囲で答えるよ。

 

当時の俺は中学生3年で、ひたすらバスケに打ち込んるフツメンスポーツ少年。成績はまあまあ。

 

事の始まりは中3の晩春、

俺は半年くらい右肘の痛みに悩まされてた。

最初は部活の負担や成長痛なのかと思ってたんだが、ある日肘がちゃんと曲がらなくなってることに気づいたんだ。

さすがにこれはおかしいと思い親に相談して一緒に近くの総合病院に行った。

 

診察結果は「保留

 

うちの病院でははっきりしたことが言えない。隣県の大学病院を紹介するからそこで診察を受けて欲しいと言われた。

…その時点で、きっとよくないものが右肘にあるんだろうなって感じてた。

いくら田舎の病院とはいえ、CTまで撮ってたし、俺より先に診察室に入った親が深刻な顔をしてたからな。

 

そして1週間後。

 

隣県の大きな総合病院に行き、レントゲンとCTとMRIを撮ってから診察室に入って言われた言葉は

「すぐに入院してもらいます。明後日に空くベッドが一つあるので、入院の準備をしてきてください」

 

悪性腫瘍の疑いが濃い。

 

正確なところは生検(病変部の組織を採取して検査)して見ないと分からないが、8割方間違いないとの事だった。

ちなみに、タイトル(俺が小児ガンで入院してた1年4ヶ月間の話する)にはガンと書いたが医学的には悪性腫瘍とガン(がん?)は少し違うらしい。

ただ、放っておくと拡大・転移して死に至る点では同じだそうだ。

 

そして俺は入院した。

▼続きはこの下▼