僧侶「最上級の回復呪文……!?」

1: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:27:18.75 ID:RzCJsdldo
勇者「ハァ、ハァ、なんとか倒せた……!」

勇者「だけど俺をかばって、戦士があのバケモノの攻撃をもろに喰らってしまった……!」

戦士「ぐ……う……」プスプス…

魔法使い「僧侶ちゃん、お願い! 戦士を助けてあげてちょうだい!」

僧侶「もちろんです!」

2: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:27:59.83 ID:RzCJsdldo
僧侶「癒やしの光よ!」パァァ…

僧侶「天使の加護をこの者に!」ボアァァ…

僧侶「傷つきし者を復活させたまえ!」パァァァァ…

戦士「う……うう……」プスプス…

僧侶(ダメだ……! 私の回復呪文なんかじゃ焼け石に水だわ!)

3: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:29:49.08 ID:RzCJsdldo
戦士「ぐ、うう……げほっ、げほっ!」

僧侶「くっ……どんどん症状が悪化していく!」パァァ…

勇者「くそっ、僧侶でもどうにもならないのか!」

魔法使い「死なないで、戦士!」

4: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:32:08.70 ID:RzCJsdldo
旅人「お困りのようですね」ザッ…

僧侶「あなたは……!?」

旅人「私は旅の者です。私ならばこの戦士を助けることができるかもしれません」

勇者「なんだと!?」

魔法使い「あなたは回復魔法の使い手なの!?」

旅人「いえ……残念ながら私は魔法を使えません」

6: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:34:25.73 ID:RzCJsdldo
旅人「ですが、私には今までの旅で得た豊富な知識があります」

旅人「その知識の一つに、最上級の回復呪文というのがあるのです」

僧侶「最上級の回復呪文……!?」

旅人「これさえ唱えれば、どんな傷もたちどころに回復するという呪文です」

旅人「今から僧侶さん、あなたにその呪文をお教えしましょう」

僧侶(こんな旅の人がそんなものを知ってるとは信じがたいけど……)

僧侶(今はそんなこといってる場合じゃない!)

僧侶「教えて下さい! お願いします!」

7: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:36:09.65 ID:RzCJsdldo
旅人「……と唱えるのです」

僧侶「分かりました、やってみます!」

魔法使い「ちょっとぉ、ふざけてるの!? そんなことしたら戦士が死んじゃうわよ!」

勇者「だけど、このままにしておいてもいずれ死んでしまう……賭けるしかない!」

8: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:40:05.35 ID:RzCJsdldo
僧侶(まずは……戦士さんになんでもいいから攻撃を加える!)ペチッ ペチッ

戦士「ぐえっ! ぐほっ……!」

魔法使い「ほら、やっぱり……!」

勇者「今の戦士にとっては、僧侶のビンタでも致命傷になる!」

旅人「さあ、唱えるのです!」

僧侶「はいっ!」

9: SS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 21:40:34.16 ID:RzCJsdldo
僧侶「やったか!?」

戦士「治った!!!」シャキーン

おわり